スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

さぁ 部屋中を 暗くしてくれ

さぁ 部屋中を 暗くしてくれ

一昨日いってきた桑田圭祐SHOWのことでも書こう
そう思ったけど特に書くこともないんだよね!!
ライブなんて2年前のSASの「みんなが好きです!」以来だよ
前回はスタンドでさっぱり見えなかったけど
なんと今回はアリーナ席!
しかも18列目と、ステージ上もバッチリ見える凄い位置だった
前回も今回もチケットは用意してもらったんだけどね

以下ネタばれ

一曲目は「哀しみのプリズナー」
ジャズっぽいインストが入ってコーラスが入って
例のイントロが流れた瞬間に歓声があがる
ライトアップされたステージ上、そのステージの一番高い場所に
巨大な檻とその中に桑田圭祐が登場!
その演出と一気にボルテージがあがる生演奏に会場が魅了され
開始早々、場の空気にのまれる

続いて「BAN BAN BAN」
今の若者は知らないだろう、KUWATA BANDから「BAN BAN BAN」
ソロLIVEはソロとBAND両方から選曲されるとは聞いてたけど
なんかもう初っ端2曲だけでもお腹いっぱいな豪華さじゃねぇか!


3曲目は「いつか何処かで(I feel the echo)」
アップテンポが続いた中で3曲目にバラード
ライブ経験が少ないからわからないけど
バラードって最初にもってこないような気がしてたんだけどなぁ
勢いが殺がれるんじゃ、って
でもそんなこともないと思い知らされることになった一曲

MCー

続いて「男達の挽歌」
お客さん、エレジーですよ、エーレージーィ!
今年度発売した楽曲の中でも個人的に上位にきてる曲

5曲目は「NUMBER WONDA GIRL~恋するワンダ~」
アサヒの缶コーヒー「WONDA」のCMでお馴染み?の曲ね
ワシャ、テレビ見ないからお馴染みなのか知らないんじゃ…
歌いだし部分から疾走感に溢れたナンバーで
盛り上げには欠かせない曲かな

6曲目は「MY LITTLE HOMETOWN」
レゲェなノリの曲
CDで聞いた時はそんな、どう思うでもなかったけど
ライブだと違ってよく聞こえた
場の雰囲気かな、アレンジのせいかな
両方かもしれんね

続いて「MERRY X'MAS IN SUMMER」
マジか…なんて選曲だ
BANDの曲は最近聞いてなかったけどイントロ聞いて
思わずウワッ、キターって感じに
はぁ…久々に聞いたけど凄いいい曲
観想の合間合間のぷわぁーんって音が印象深い
久々に今日カラオケいったんで歌ってみたわ

何曲目だっけ…続いて「スキップ・ビート(SKIPPED BEAT) 」
またもやKUWATA BANDから
くるだろうなぁとは思ってたけど実際に聞けると嬉しいわ
KUWATA BANDを知って歌い始めてから一番にハマって
今でもBANDといえばこの曲が一番に思い浮かぶ




とりあえずここでいったん書き止めじゃ…
こんなに長文を打つのは久々じゃわい

とおもって見返したらそうでもなかった
あなた疲れてるのよ、モルダー

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。