スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

左肩が鳴りすぎて生きてるのが辛い

左肩が鳴りすぎて生きてるのが辛い

これはひどい肩こり

[日記]
弱ってるなぁ、なんか日を追うごとに身体が弱ってるなぁなんて思う今日この頃
なんだか頭痛と肩こりと喉の痛みが酷い日曜日でした
少し動かすだけで肩がゴキンゴキン鳴っててなんなんだろう、これは
しかも鳴るのが左肩だけなんだ

今日は昼前から無目的にドライブ
天気が良かったのでいいドライブ日和でした
桜も早咲きのものはともかく、ちょうど見頃なものが多かったので花見には最適な1日でしたね

12時前ぐらいに家電量販店にいってうろうろしてみたり
港まで行って車の窓を開けて陽に当たりながら本を読んだり
コンビニでなんか買ったり

帰宅して読書の続きを布団に潜り込んでしたり

ようやっと1冊読み終わりました
文庫版 鉄鼠の檻 (講談社文庫)文庫版 鉄鼠の檻 (講談社文庫)
(2001/09)
京極 夏彦

商品詳細を見る

本書を買ったのはもう2年も前になります 確か夏頃だったかな?
1冊読み終えるのにとんでもない時間を要しているわけですが
読み始めの頃の出来事や登場人物なんかは結構正確に覚えているものですね

京極堂シリーズに関してだけはいつも1冊読むのに早くて半年とか掛かっていたりします
まだこの「鉄鼠の檻」で4冊目ですけど
1作目「姑獲鳥の夏」を読んでた時って俺確か大学3回生ぐらいだったんじゃ・・・

普通、本を読まれる方はざっと読んで終わらせてしまいそうなものですが
私の場合はその時の気分や読んでいる途中に別の作業が入った場合、
それと自分の部屋で読んでいる時なんかはどうも
どれだけ面白くても2,3頁読んだだけで本を閉じてしまったり
今日みたいに数百頁ぐらいすらすらっと読んじゃうことがあったり、
そもそも前回読んだ日から2,3ヶ月ぐらいなら平気で空けてしまうこともあったりと
ペース配分がマチマチすぎてなんだかなぁって感じです

今日は中盤~後半と物語の核心に触れる部分を読んだから一気に読んじゃいましたけどね
京極堂シリーズの中盤以降の爆発力というか勢いというかは恐ろしいですね
全くわからないような難解なことをなんとなくわかったような気にさせて
易しく読ませてくれる書き方も相変わらずお見事です

今更ネタバレに気を使って内容には一切触れません
榎さんかっこいい! とだけ

明日5冊目を買ってきます、覚えてたら
読了はいつのことやらですね


09040501.jpg

出費:¥1,625
この男、遂にピンキーに手を出しおったで・・・
ねんどろいどはなんとなく

明日の運試し的な意味で

さあ開封
あ、支え棒即効でなくした!


09040502.jpg

明日は大変な1日になりそうだぜ・・・
ねよう(おおよそ21:49)

累計出費:¥10,255
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。