スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

有限実行を体現する男

有限実行を体現する男

[コメント返信]
>さすが母上殿だ

うちの母親は相変わらず


[日記]
本日の業務
電話応対1件 FAX1枚受信 あと掃除
土曜日に出勤する意義は・・・
会社の方針であればそれに従うのが我々従業員の立場ですので文句はございませんが
これは酷い・・・
そもそも土曜日まで仕事してる会社自体がほぼなくなったからなぁ


密度の濃い半日だった 本当に全部今日の昼以降に起こった出来事な気がしない

昨日友達たちと銭湯で湯に浸かっていたときの話
友達の1人が
「今年も、今までやったことないことやいろんなことに挑戦し続けていきたい」と話していた
まさか昨日の今日でそれが叶うことになろうとは

まだ俺が職場で掃除機をかけていた時間帯のこと
友達は美容院で初めて眉毛の手入れをしていたらしいんです
店員が「目を閉じてな・・・」といったそうなので目を閉じ、
目を開けると凄い量が減っていたそうです、眉毛が

昭和のお父さんみたいなしっかり眉毛が顔の重要な構成要素であった友達は
突然今風の若者のような外側先細り眉毛になり、
それだけなら「今風になったなぁ」と、昼過ぎに合流した俺は答えたんでしょうけれど
形はよかったものの少ないんですね、眉毛が あきらかに
そのうえ剃り残しは結構あって・・・どうやらあまり腕前のよろしくない方に当たったようで

あまりの眉毛の細さと薄さに「このままじゃ仕事場に顔を出せない」と嘆く友達に
とりあえず、抜けたものは戻せないので描いて誤魔化そうと提案し
ショッピングモールに向かいました

初めて入ったわ、女性向け化粧コーナーなんて

入ったのはマキアージュ、資生堂グループなのかな?
店員さんを捕まえて事情を掻い摘んで話してさっそく眉毛をアイブローで塗り塗り
おー、すげー
遠目には完全に、近くてもまじまじ見なければわからないぐらい眉毛があるように見える
化粧って凄いなー
友達はこのアイブローのセットを購入、これから毎日眉毛を描く作業に追われるハメに

続いて、次の目的地に向かっている最中に事故に巻き込まれました
巻き込まれたというと凄く他人事な感じですが、乗っていた友達の車が接触事故を起こしました
こちらは車で相手が自転車
これだけでこちらは相当不利な状況なんですが、実際のところ事故がおきた状況は
普通に規定の速度で走っていたところに相手の自転車が信号無視なうえ、
物陰から飛び出したとか、まっすぐ道路に飛び出してきたとかならこちらの注意不足になるんですが
道路を斜めに横断しようとしたのか突然、
こちらの車が真横を通り抜ける直前に曲がってきたんですよ・・・
赤信号横断なうえに周囲確認なしでね

その道路は仮にも国道で、見通しがよく結構な交通量がある通りでして・・・
相手は近くの学校の生徒さんだったみたいで、こちらも相手も現状怪我がなくて何よりなんですが
相手の乗っていた自転車はひしゃげ、友達の車には大きな傷が・・・

接触後、即座に邪魔にならないところに車を停めて
運転していた友達が駐在所に警察官を呼びに行き、
俺はなんとなく、音楽プレイヤー代わりに使っていたICレコーダーのスイッチを
録音モードに切り替え保存
なんで自然にそんな動作をとっていたのかわかりませんがかなりクリアーにとれていました

少し時間をおいてこられた警察の方2名は調書を取られただけで
状況を口頭で聞いておられただけなので今の状態が後々、保険の絡みで話がある際に
曖昧になりかねない状況でした
友達はいつも持ち歩いているデジカメで接触した自分の車の傷と相手の自転車を数枚に分けて
撮っていました
なんでかわからないけれど録音していたこの時の音声も俺の手元に

警察に呼ばれ、学生さんの親御さんがこられたのですが
「うちは保険の関係もあれだし、できたらお互い壊れたということで両成敗にしていただきたい」
と、このままなぁなぁにされそうな空気を出してきていたうえに
ヘラヘラした応対で笑顔で話されたのが少々イライラッときてしまいました

お互い命に別状がなかったことは何よりです
ですが自転車1台と車についた結構な傷はもとより、100%相手が悪いとわかりきっている状況で
こちらが「車に乗っていた側」だというだけで不利にみられてしまうこと、
こうなった経緯を警察の方からも(学生さん本人からも多分)伺っていたのに
ヘラヘラ笑顔で話されたこと、俺の感覚がおかしいのかもしれませんが
自分の子が原因で起きた事故で一言謝るのと合わせて「修理費は痛み分けで済ませません?」
と舌の根も乾かぬうちに金額の話を始める親

なんかこう書き連ねるとかなりムカムカきてそうに思われるかもしれませんが
わりとそうでもないんです
お互い命があったことが何よりの救いですしね
ただ、捜し求めてやっと見つけて購入し、大事に乗っていた車に傷をつけられ
ゴールド免許とおさらばすることになって、これから保険屋を絡めて
ややこしい話になりかねない友達のことを思うとなんだかなぁって感じはあります

そんな初めての事故話(友達の)

その後はその場から解放されてまぁいろいろと、元々の目的であった買い物にでかけたり
晩飯を食ったりいろいろしているうちにもう、もうじき24時じゃないか!
今日中に間に合うのかこの更新! そんな密度の濃い、友達の悲惨な1日!
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。