スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

7月26日のこと②

7月26日のこと②

【日記】
日付が変わるごとにあったことを思い出して書き留めておくのって面倒くさい

今日は久しぶりに仕事帰りのひとカラ

カラオケ090728カラオケ09072801

ひっそりと混じる「恋愛CHU!」に狂気を感じる
昨日なぁtegeさんのカラオフラジオをたまたま聴いてさえいなければ・・・

自分の録音を聞いてみたらやっぱりいろいろ辛いっていうか変な笑い声が出る
昨日聴いた「恋愛CHU!」で「ぅうわははぁ」とか変な笑い声でたけど
自分の声はもう冷笑って感じで あとキモイっすね! 恐ろしく! 楽しかったけど


【拍手&コメント返信】
拍手2件いただきました
拍手ページがデフォルトのままで申し訳ないけど改善する気力もネタもござらん

>相変わらず充実過ぎる
アクティブな奴が周りにいると充実するみたいです、いつも付いていく立場だからわかる
周りに気のおけない人間がいるってのは幸せなもんです
外出関係に関しては依存しすぎてるから生活圏が離れたら俺の活動範囲も一気に狭まりそう

>>特に赴く理由がなくても
>>一緒に行く誰かがいればどこだって遊べるよ
>どう生きてきたらこういうまぶしいほどの模範的解答を言えるんだろう

しらんかった・・・ワシは模範解答例だったんじゃ
凄く普通に答えたつもりだったんじゃ・・・


以下前日の続き




【回想】
飯を食って出発 北へ北へ
kinkiC6_Lのコピー

時間的にまだまだ余裕があったので寄り道
画像赤点部分ぐらいかな?
知る人ぞ知る玄武洞とやらにいってきました
072605.jpg

小学生時代、理科の時間で地層とかそういう単元を学んだときに
花こう岩とか玄武岩とか習いませんでした?
その玄武岩の名はなんとこの玄武洞からとられたとの事です
ダチからの受け売りですけど

玄武「洞」というからには洞窟チックなものを想像したんですが
多少山の壁面がへこんで断層が見えているぐらいですかね
一部洞窟っぽくもなっていましたけど至近距離には近寄れなく、
遠目にも洞窟の中は深淵が広がっているので深さがまるでわかりません

玄武洞はまず「玄武洞」が有名になり、
近辺のちょっとした断層にも名前がついたとのことで
玄武洞に比べると少し他の断層は見劣りするかもしれませんが立派なもんです
他の断層は玄武洞にちなんで北朱雀洞・南朱雀洞・白虎洞・青龍洞という四聖獣ネーム
確か朱雀と白虎が他より少し高いところにありまして
072602.jpg

結構登ります
天気がよかったらこの景色だけでもいいもんなんですけど結構雨降ってます
みなもがやたら跳ねてるのも雨のせいです
登ってたら結構な数のひぐらしが鳴いていたんですが
まだ15時すぎじゃなかったかな・・・ひぐらしがでてくるの早すぎるんじゃ
夕方以降なイメージがあるんですが
それとも奴らも残業規制か何かかい

全部貼っちゃうとネタバレ(?)になっちゃうので
朱雀洞を ・・・朱雀洞だったっけ・・・多分朱雀洞
072601.jpg

大体他もこんな感じ
この断層が有名になったのはこの断面の形にあります
(下記画像は白虎洞の部分アップ)
072604.jpg

見事なまでの六角形ですね 自然物とは思えないほどの

072603.jpg

らしいですよ
こんなこともあろうかと説明文を収めてきてよかった
072600.jpg

自然にできた自然は時々こういう凄い光景を見せてくれるから面白いですね

観終わった後は「玄武洞ミュージアム」という名の資料館+購買で物色
指輪とかアクセサリーとか原石とか宝石とか眺めて数十分遊べた男2人
お互い異性と来れていればどれだけ幸せだっただろう・・・
でも女の子でミュージアムのみやげ物とかそういうものを観るだけならいざ知らず
自然の神秘を観にわざわざ来る、
ワビとかサビとかを解する若い娘なんてそういないよね・・・



今日はこのぐらいで
一向に花火の話題は出ませんね
この辺りで一時雨は本降りに
カーナビの設定を「距離優先」にしていざ京都へ出発
もうちょっとだけ続くんじゃよ

Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。